SIM内蔵でネット環境不要。端末単体で通信し、空気環境を見える化!

CO2濃度だけでなく、温度・湿度も測定。低湿度状態はのどや鼻などの乾燥を引き起こし、細菌に感染しやすくなるとともに、インフルエンザウイルスの生存率が高まるといわれています。確実な換気と空調管理を同時に行うことで、安心・安全な空間づくりを実現します。
また、新型コロナウイルス等の感染症対策を可視化することで、店舗への集客と最適な運営に貢献いたします。

まもセンサーAirの特徴

1.シム内蔵のため端末単体で通信
2.コストを抑え手軽に導入
3.設置後は自動で空気環境を計測
4.専用ダッシュボードで計測結果を見える化

ご利用シーン

システムパッケージには、モニタリング用のダッシュボードが付属。
室内の空気をモニタリングし可視化することで歓喜のタイミングをお知らせします。
また、ホームページや店頭のデジタルサイネージなど各種ソリューションと連携させ、室内の状況を利用者へ提供することも可能です。

お問合せ

弊社までお気軽にお問合せください。