内部監査の代行をいたします~電子カルテご利用中の医療機関様へ~

安全管理のために早めの対策が必要です!

厚生労働省の『医療情報システムの安全管理に関するガイドライン』に『院内で監査体制を整えることができない場合、第三者監査機関への監査依頼を規定する』とあります。福岡ORCAベンダー会では、代行での監査もさせていただいていますが、内部監査を自院で出来るようにするために活用されても構いません。また、運用マニュアルなどの整備やスタッフ研修などもお手伝いさせていただいております。

4つのポイント

1.改善点が具体的にわかります
2.改善点をどうしたら良いかわかります
3.安全で効率的に運用ができます
4.安心して診療ができます

只今キャンペーン中!

お客様に合わせて3つのコースから選択できます。

シンプルコース
最も格安なコースです。監査実施後、郵送にて監査報告書をお送りします。
スタンダードコース
監査実施後に監査報告会を実施しますので質問などにもお答えできます。
プレミアムコース
事前のヒアリングから訪問いたします。最終的には、管理規定や運用マニュアルに対するアドバイスも致します。

※費用については、お問合せ下さい。

全体の流れ

ご契約後、医療機関様が作成した運用管理規定や運用マニュアル類をお預かりします。

★当監査は、厚生労働省の「医療情報システムの安全管理に関する」ガイドライン第5版(最新版)」に対応して実施します。
★監査範囲は、電子カルテシステムの安全管理についてです。
★監査に関する様式については準備いたします。
★監査の時間と場所について
 監査実施は、通常日(祝祭日を除く)9時から18時となっています。場所は医療機関様で行います。
 時間外の場合をご希望の場合は、ご相談ください。
★スタンダードコースの実施例
 昼休みの1.5時間程度で監査を実施し、診療が終わる18時から1時間程度で報告会を実施します。


福岡ORCAベンダー会